大学3年が終わるまでにやっておいた方がいいこと【3選】


スポンサーリンク

過ごし方次第では楽しくて、有意義な生活を送ることができる大学生活! しかし、永遠に続くという訳ではありませんし、残念ながら現実は4年間しかないんだよ!!

しかも、就職活動が4年目を境に本格的に始動する為、それまでが実質の学生生活だと思った方がいいでしょう!

つまり、学生生活は3年で終わると思い行動するべきです!!!

では、3年間の間に絶対にやっておきたいこと3選をご紹介します。

(※今回の記事の内容は4年制の大学を例にその訳を説明しますご了承ください。)

大学3年生までに絶対にやっておきたいこと3選!!

f:id:bakabond23:20180422232837j:plain
僕が社会人になって後悔していることも含まれます。
あーしとけば、こーしとけばと後になって嘆いても何も変わらへんよとだけ先に伝えときますね!!

未来を変えるのは今だよ!!!

最初の3年間で単位を取り終わる

先にも述べましたが、この理由は単純で就職活動に集中するためです。

大学4年目は就職活動に専念したい時期で、単位に気を取られていては集中しづらいです。「 卒業できるか??就職できるか??」なんて不安に不安を組み合わせた生活はまさに地獄絵図。

真剣に自分の進路を考えたい時期に、単位のことまでも考える余裕は正直あまりないのが現実ですよ・・・

以下で一般的な大学にてハイペースで単位を取得した際の具体例を示しています。

(※「具体例」124単位制の大学を例に挙げます。半期当たり24単位の取得が可能だと仮定し...尚且つ24単位すべてを取得していくとします。 )

前期 後期 累計 備考
1年目 24単位 24単位 48単位 ※最速で単位を取得した場合で計算
2年目 24単位 24単位 96単位 1・2年目は単位習得・学生生活に打ち込む
3年目 24単位 4単位 124単位 3年の後期から就活セミナーなどが本格化
4年目 0単位 0単位 124単位 4年目から就活本格化
 
上の表の例ですとハイペースでの単位取得が実現すれば3年目の秋学期からかなり時間にゆとりが持てます。

逆に言えば、ハイペースでの単位習得が実現しないと就職活動に専念できないわけです。

実質、近年では学内の就職セミナーなどの準備期間も含め3年目の秋学期から就職活動が本格化するので、それまでに単位を取り終え就職活動に専念したい方はこのような時間の組み立て方もありではないでしょうか??

ここで就活に関する余談

企業が就活解禁前にやっている企業座談会的なのありますよね??
ガッツリ選考目当てでやっていることがあります。僕も何度か騙されえています。

「選考には関係ない」と言いますが、まあ嘘でしょう(笑)
企業の敷居を少しでも潜る場合は選考だと思って気合いを入れていきましょう。

※大学によっては単位を習得し終えたとしても、最低何か一つの講義は履修しないといけないというルールがあることが多いです!履修を忘れてしまうと学習意欲がないと大学に判断され、除名処分となる場合があります!!

www.cho-zakki.com

夢中になれるものを見つけ、打ち込む

f:id:bakabond23:20180424190839j:plain
今までに「夢中になる程打ち込めたものはあるか??」と問われたことはないでしょうか??

だいたい、小中高の先生であったり何かを導いてくれる立場の人から投げかけられることが多い質問ですね。 この質問就職活動の際、面接官がしてくることが多いです!!

現在、あなたは「そんなんどーでもええわ」って思っているかも知れませんが、これに関しては本当にはやく見つけて打ち込めた方がいいと僕も実感しています。以降、打ち込める人が魅力あるという理由を説明します。

夢中になるということは仕事に打ち込める可能性がある

夢中に打ち込める人は仕事に興味を持つことができれば、集中し打ち込める可能性があるのです。 ですから、就職活動で「学生時代何を頑張りましたか?」と面接官がよく聞いてくる訳です。

逆に言えば何にも打ち込めなかった人は平均的に働いてくれるかも知れませんが、それ以上のものは期待できないです。 「御社に入ってから興味があるものを見つけて頑張ります!今まではできなかったけど」と言われるより 「今まで、ずっとバンド活動に熱中していました!そして、御社の事業内容にものすごく興味があります!私の熱中する力を活かしたいです!」と言われた方が雇う気になりますよね??

辛いことがあっても続けるという根性が芽生える

本気で好きなもの」や「本気でやりたいこと」はたとえメンタルがボロボロになろうとも続けようとする力が湧いてきます。 何度やってもうまくいかない、でもなんとかしよう!という気に不思議となるんだなー。

だから部活動をやっている人が有利なんですねー!こういうことを経験してるからね!

逆境に立ち向かっていくという精神は社会に出て必ず活かされます。 残念ながら、社会は時に厳しく冷たいこともあります。 そんな時、心を繋いでくれるのがあなたの経験なのです! 納得のできる就活を経験すれば「あの時のあの辛さに比べたら全然余裕やんけ」ってなるはずです!

卒業後の人生を考えてみよう

f:id:bakabond23:20180422233627j:plain
(※下記の表にて一般的な会社員のスケジュールを公開します。あくまでも参考資料なのでご了承ください。)

時間帯 行動内容 誰の時間??
6:30 起床 あなたが会社の為に動く時間
7:30 自宅を出発
8:30 出勤
12:00 昼休憩開始
13:00 午後始業
17:30 退勤
18:30 帰宅
19:30 夕食 自分の時間
21:00 入浴やその他家事
23:30 終身

これが週に5日続くと考えて下さい。しかも、たまに休日出勤や残業があると考えると「自分の時間はあるでしょうか!?」 そのため「あなたが会社の為に働く時間」を有意義にできれば人生とても楽しくなるはずです。

なにも考えなければ「THE・社畜」の出来上がりですよ!!
あっという間にこうなるから!社畜なんて冷凍食品くらい簡単にできちゃうから!!
あと、ココ間違えるともう本当に人生きついでっせ(笑)

これらのことをとても簡単に要約すると「学生のうちにあなたがする将来の仕事」を少しでもイメージしておくということ

ざっくりと言うと早いうちに自己分析しなさいということですね。

www.cho-zakki.com


ちなみに、僕は「会社の為に働く時間」が有意義ではなかったため一度転職しています。ある程度経験を積みキャリアアップや独立もいいかもしれませんね!

まとめ:大学3年が終わるまでにやっておいた方がいいこと【3選】

今回は「もうほんとこれだけはマジで!!!!」ってやつをまとめました。

なんでそんなに強く言えるの??
と言われると実際に失敗しているからです。今この記事書いている間にもやっとけばと7回くらい思いました。

今後の人生の投資活動中である大学生活!!無駄にできるときなんて1日もないはずですよ!?

「勉強」をしっかりした上で、今しかできない「遊び」や「友達づくり」に励んでください!!!

関連記事

www.cho-zakki.com

www.cho-zakki.com


っていうはなし
またねー