友達が自分より先に内定もらうと焦る!?その人の特徴とメンタル回復法教えるよ!


スポンサーリンク

はい、正直めっちゃ焦ります。

「あんな奴が??」
「授業全然来てないのになんで??」
「あいつはすごい奴やからな、内定もらえて当然!」

このように色々あるんですが、「あんな奴が(※以下その人)」的な人が内定もらうと正直ヘコみます。

自分の方が格上の人間だと高を括っているからですね!

でもね内定もらっているのは事実だから!

なんせ内定を貰えた理由は
・その人の潜在的能力を企業が見抜いたから
・その人のコミュ力に企業が騙されたから
・その人のやりたいことと企業の求人が究極にマッチしていたから

多分どれかでしょう笑

そうとでも解釈していないとかつての僕みたいにプライド高い人はメンタルやられます。特に今紹介した3点の人、おそらく社会に出て結構活躍するタイプだと思います。

不真面目なのにすぐ内定もらっちゃった人の特徴

f:id:bakabond23:20180422232837j:plain

地頭が良くて容量が良くバイトでも結構使えるが大学はあまり来ない。

何人かこのような人思い浮かぶでしょ??大体このパターンの人じゃないでしょうか??僕も思い浮かんでますよ笑


こーいう人たちって愚痴は言っても仕事辞めないし、社会出て仕事できるんですよ。
容量いいし仕事できるからねぇ!!会社としても重宝されるんです。

努力するべき場所が分かっているから就活になりいきなり気合い入れ出す人いるでしょ?あのパターンです。

勉強や学生生活の様子だけで下に見るのは辞めた方がいいですね!後に学業成績や部活動の成績が良くてもうまくいかないことだってあるんです。俗に言う、世渡り上手的な人ですね。

あいつが内定もらえて俺は無い内定はどーしても納得できない!!

f:id:bakabond23:20180422234142j:plain
こう思っちゃう人にオススメのメンタル回復方法を伝授します。
多分、この記事に共感してくれている人はマジでイライラしていると思うんですよ。だって僕がそうだったからねえ!!!!!(笑)

「性格マジ終わってんなお前・・・・」
「いやゴメン、でもね他人の成功は素直に嫉妬するやん・・・・」
「はよメンタル回復法ハラデイ」
と煽られそうなのでお伝えします。

内定もらっている友達のいいところ5つ思い浮かべる

かわいぃー
かわいぃー
かわいぃー
かわいぃー
アンド
かわいぃーねぇー
とかは無しで真面目にね!


ね?
変に納得しないですか??
なんかむしゃくしゃしていた感情もちょっとマシになったというか

いいところを目つけてあげると自然とイライラが消えます。僕が普段からイライラした時にやっている事です。

これ結構効果あるからオススメ!

マジでスペックが低い人が内定を自分より先に貰っていたら?

バイトもできない、勉強もできない、顔が不細工、でも内定と正確に難あり
この場合はどうする??
正直、ガチで凹むパターンですね笑
このパターン、ほぼないでしょう
一度上で紹介した、相手のいいとこ5個探すってやってみてください。
絶対どんな人でもいいとこあるんですよ。

意外とあるもんですよ、人って
じゃあここまで読んでまくれている読者の皆さんに当てはめて僕がやってみますね!
1. ここまで読んでくれてありがとうございます!
2. 就活頑張ってるんやな!まぁコーヒーでも飲めよ
3. 情報収集に熱心ですね!経験者の意見聞くのは大切な事です
4. 現状に満足してない様子ですね!それが一番伸びますよ
5. 喜怒哀楽の感情があることはまだまだ正常!!全然大丈夫だよ。

当てはまる当てはまらないは置いといて、パッと思いうかぶところでこんなもんですかね?てかこんな事しか言えなくて申し訳ない。

顔も見たことない読者の皆さんに対してもこれだけあるんだから、知っている人ならいくらでもあるはずですよー

オススメの就職対策関連書籍

多分、精神的に落ち込んでいる。面接を突破できないが今のあなたに置かれている状況ではないですか??だったら以下のオススメ書籍をチェックするのだ!!

メンタリストDaigoさんの書籍

この方の書籍は基本的に図解付でわかりやすくいです。
正直、僕は読書が苦手です。最低限の要点だけを抑えて時間を掛けずに読みたいという方にもオススメできます。

面接対策

メンタル対策

まとめ:友達が内定もらう焦る??

f:id:bakabond23:20180422233922p:plain
うん、マジ焦る
どんな奴でも優れている点があるし、要領のいい人は重宝される。どーしても納得できない場合は相手のいいところ5つ考えてみて!スッとするから

減点法じゃなくて加点法で友達を評価してあげて!
おめでとう!と一言声をかけてあげると後々自分の励ましにもなります。

関連記事

www.cho-zakki.com


っていうはなし
またねー