【必見】単位が取れない大学生に該当する4つの特徴とフル単を狙う方法


スポンサーリンク



大学に通っていた方ならご経験あるかもしれませんが
Aさん「今期6単位しかとれなかった……」
Bさん「まじで!?俺、フル単だったよ!」

なんていう会話したことありませんか??
又は、あなたの周りにAさんのように単位が取れない人がいませんか??

ちなみに僕は大学にギリギリの成績で入学したにも関わらず単位を落としたことがないです。(ごめんなさい、一度だけ単位落としてます……しかも0点wwww)

嘘はいけませんね、社会人としてはなかなか底辺なので安心して(笑)

さて、そんな僕が単位が取れない大学生が該当する4つの特徴とフル単を狙う方法を解説しますねー

単位が取れない大学が該当する4つの特徴

大学に行かない

f:id:bakabond23:20180423130909j:plain

高校と大学の違いは「講義に参加しなくても怒られることがない」ということ。つまり、参加するもしないも自己責任なのだよー。(※ゼミなどの少人数制の講義は必ずしもそうであるとは限りません。)

朝起きれなかったりする人が多いようですが、学生の本分は勉学にあります。ちゃんと大学に通いましょうね!

ここで1講義あたりどれくらいのお金がかかっているか計算してみるよ

<例>あなたは学費が年間100万円かかる大学に通っています。半期につき24単位履修可能であり、すべての講義が2単位制で1年間過ごしたとします。科目1つにつき15回の講義が半期であります。

つまり、半期につき履修できる科目が12科目までで、1科目それぞれが15回ずつ講義があるということです。

この場合で計算すると………(半期)12科目?15回の講義=180講義

したがって、一年間の受講回数=180?2(半期)=360講義となります。

ここで、年間額費(100万円)÷360講義=2777.7円/1講義となります。大抵の大学では1講義あたり90分なので、2777.7円÷90分=30.86円/1分となり60分で換算すると1851.85円となります。
(※文系の方で教職課程を履修していない人の設定で計算しました。)

よく、講義に出ずバイトに行く人がいますが、単純に考えて時給1851.85円を上回っていないと損になります。そのことを肝に銘じて行動しましょう!!

大学の講義は出席点というものが加算される場合が多くあります。(履修する際にシラバスなどで良く調べておきましょう。)出席するだけで点数がもらえるのですから、必ず出席しましょう。

講義に価値を見出すのはあなた自身です。1講義あたり2777.7円を払ってよかったと思えるようにしましょう。

大学内の友達が少ない

これが一番つらいかも(笑)

どうしても一人では理解することが難しい科目も中には存在します。そういう時は誰かに教えてもらうことが一番です。つまり、友達がいれば切り抜けることができます。

とはいえ、教授にアドバイスもらうのは結構勇気要りますよね??友達がいなきゃ選択している科目の講義中に友達を作っちゃえばいいんですよ!!

「人見知りだし、友達簡単につくるとか無理……」という人は??

履修登録をする時点で、自分自身の興味がある科目を選択しましょう!!興味があれば一人でもなんとかなります。(※僕もどちらかというと人見知りな性格なのでこの方法を採用していました、こうかはばつぐんだ!)

バイトやサークルで忙しい

f:id:bakabond23:20180422234142j:plain
バイトやサークルの位置づけも、優先順位的に講義より下にしないといけません。先に述べた通り、時給1800円くらい稼げるバイトでないと講義をさぼると損してしまいます。

「学費は親が払っているから関係ない」という言い分もあるかもしれませんが、それは親御さんがあなたに対して投資をしているからです。バイトは投資しなくてもできるということを理解しましょう。

そもそも勉強をしない

大学において
「勉強しろ!!」
「宿題出せ!!」
などとうるさく言われることはほとんどないです。

学生の立場からすると「勉強すれば??金払ってるんだから」と大学に言われているような気分にもなります。

とはいえ、勉強しないと当然単位は取れません。予習復習は定期的に行いましょう。

フル単を狙う方法

f:id:bakabond23:20180422232837j:plain

マジで大学行いけよ!!

これだけは断言できます!!

「大学 単位 出席しない」とかでググってる暇があるなら行きましょう(笑)
僕自身、講義がある日は必ず出席していました。当たり前のことですが、あまりにも大学に行かない人が多いので自慢できちゃうかもしれませんね……

できる限り友達を増やす

どうしてもわからない範囲があると友達に教えてもらうのが一番手っ取り早いです!!友達の数が多いほど教えてくれる友達も増えます。

特に、スポーツ推薦などで入学された方はできるだけ友達を増やしておきましょう。遠征などで講義に出れないとテストの際苦労します。

※先にも述べましたが、友達作るのが苦手な人は自分の興味がある科目を積極的に選択しましょう。

バイトやサークルもいいけど勉強もしよう!!

あくまでも、学業に専念した上でのバイトやサークル活動です。私も学生時代は極貧生活でバイトは生活するために欠かせないものとなっていましたが、学業を常に第一に考えていました。その理由は「時給1800円も稼げないとわかっていた」ということや「自分に投資して講義を受けている」と割り切っていたからです。

あなたも講義をただ受講するだけでなく、受講する意味を考えてみてはどうでしょうか??そうすれば大学に行かないなんて発想は消えるとおもいますよ!

まとめ:単位が取れない大学生に該当する4つの特徴とフル単を狙う方法

f:id:bakabond23:20180422233922p:plain
<単位が取れない学生の特徴>
・講義があるのに大学に行かない
・友達が少ない
・バイトやサークルが忙しい
・自主勉強をしない

<フル単位を狙う方法>
・講義がある日は必ず大学へ行く
・できる限り友達を増やす
・バイト<勉強という優先順位を身に付ける

っていうはなし
またねー