GW ロードバイクで長野まで行くよー!!【Tポイントカード縛り】


スポンサーリンク

2018年4月30日

どうも、馬鹿ボンドです。

えー、連休ですね
GWは社畜にとっては唯一のオアシスですねぇー

 大阪から長野までロードバイクで行ってやろうじゃねぇかぁー!!!!!!!!

 てか、旅っていうカテゴリー用意してるのに最近更新していないんですわ。

部屋にこもりっきりでは気分が滅入っちゃうのでちょっと自転車乗ってきます。

 長野ってどこ行くの??

 まぁ、落ち着けよあとで説明すっから

てか、行く場所は「長野県」以外決めてないから

 さて、計画ざっくり書いてくよー

 

なんで長野なの??

 内緒笑

旅先で出会った人にしかわからないよー笑

あとね、長野はお酒が美味しいんだ!!!

 

信じられないと思うけどGWにお花見できるんだぜ!!!!!
満開の桜が咲いているんだぜ!!!!!

 

今年は開花が早すぎてもう散ってるかもorz

 

大阪の人が特に信じてくれないのがまだスキー場が営業しているということ!!暇なら行ってみます。

 今回の記事でお伝えする内容

長野までのルート案
どのようにして行くのか??
旅のルール
ロードのスペック(特定されそうなのでざっくり)
持ち物旅のテーマ

 大阪から長野へ行くコース案

琵琶湖周回コース

琵琶湖と愛知を経由して長野へ向かうコース

 

 三重と愛知経由で長野へ向かうコース

個人的には琵琶湖経由の方が楽しそうだからたぶん琵琶湖にする予定

  

どのようにして行くのか??

だからロードバイクだよ!

 

でも、雨降ったら電車に乗って輪行すると思います。


タイヤがツルツルすぎるから雨はマジ勘弁

てか、雨予報っぽいんだよな・・・・・

 

旅のルール

今回選定したTポイントカードのみ使用可能なルール。

Tポイントカード縛りで長野まで行くというルールです。

つまり、現金の使用は不可

 

現在Tポイントは5500ポイントあります。

 

現金としては5000円の価値ですね。正直余裕でしょ(笑)

 

でも明暗を分けるのはファミマの存在!!!ファミマがなければ死する!!!

 

 

ロードバイクのスペック

僕のロードバイクはかなり変わっているので特定されそうなのでテキトーに紹介します。

 

メーカー:MERIDA REACTO4000
フレームとか:フルカーボンちょっとクロモリにすりゃよかったと思っている。
タイヤ:ツルツルで怖い
ホイール:鉄下駄ネタホイール(両方合わせて2.4KG、ショップの人に苦笑いされた経験あり)
コンポ:基本105

 ロードバイク500キロの旅の準備物

ロードバイク

これがなきゃ始まんねぇーよ!!!

 

ロード関連の小物

ヘルメット・ライト・バックライト・鍵・輪行袋(今から見に行く)・手袋

 

着替えや下着

最低限必要なものを用意します。洗濯する回数をできるだけ減らしたいけど、まあ、そこは我慢するしかないね・・・

 

テント

僕はコーナンで買った2000円くらいのテント

しゃーなしこれで昼夜すごす。

 

アマゾンでも同じくらいのテントが売っていました!!

直径10×40センチ

920gです。

充電器×2

ソーラーパネル

 そもそも電源はどうするんだ??そういう時のソーラーパネル。

どれ位使い物になるか試さないといけないけど、レビュー記事も今後書くよ!!

 

寝袋:丸洗い可でオールシーズン使える

 

空気で膨らむマット

キャンプしたことある人ならわかると思いますが、マットがなかったら寝心地がくそ最悪です。

 

最近はエアーマットもあるのでカバンに収納する際に邪魔にならないというメリットもあります。

 

収納時25センチ×10センチ!!ペットボトルより小さいです!!

調べた結果これがオススメです。

 

185センチでも大丈夫ですよ!! 

旅のテーマは

Tポイントでゼロ円旅行
ふつーじゃ面白くねぇからね!!

計画ざっくり

5月2日早朝出発~5月2日夜名古屋着

名古屋付近で一泊(公園探してテキトーに)

 

5月3日早朝出発~5月3日夜長野松本付近到着

松本付近の公園で一泊(起こさないでください)

 

5月4日早朝出発~未定

 

長野入りする時のデスヒルクライムにガクブルですが何とかなるでしょう!!

 

続きはまた更新するねぇー

まとめ:ロードバイクで長野まで行く


妥協したらすんません。

 

雨の場合はたぶん輪行で行きます。って誰でもできるやんけ(笑)

5月2日と3日降水確率80%(笑)

 

さて、晴れるのか????

 

っていうはなし、またねー